不動産鑑定士に依頼するメリット

不動産に関してはいろいろと複雑な面が多く、不動産査定などを行う際に当事者間では見落としてしまうことも多いです。不動産鑑定士は、そういった見落としを失くすためにも尽力をさせていただきます。具体的に不動産鑑定士に不動産評価などを依頼するメリットはどういったものがあるのか、いくつかご紹介します。

第三者からの的確な意見が聞ける

不動産の売買は、その気になれば売り手・買い手の間のみで解決できる問題です。
しかし、値段交渉などで互いの歩み寄りが上手くいかず、交渉が長期にわたり、最悪の場合、両者の関係が拗れてしまうことにもなりかねません。

こうした事態を避けスムーズな交渉を行えるよう、不動産鑑定士による不動産評価が役立ちます。
不動産の知識・経験に基づいた的確な意見によって、問題解決を円滑に進めることが可能になります。円滑に行えることは時間だけでなく、費用や労力の軽減にもつながります。

公的な証明書として扱われる

個人で不動産の評価を行う、あるいは不動産業者による無料の査定を行ってもらうことで、所有している不動産の評価価格を決めることは可能です。しかし、これらは厳密な評価価格ではなく、評価に関わる資料も公的な証明書としては認められません。

場合によっては税務調査の際に、追徴課税を課せられることもあります。
これに対し、国家資格である不動産鑑定士によって発行された鑑定評価証は、十分な説得力が認められた公的な証明書として扱われます。そのため、相続をはじめ不動産が関わる様々な場面で、有効に活用できるのです。

大分市にあるひかり補償鑑定株式会社では、個人・企業問わず、様々な不動産に関わるご相談を受け付けております。不動産のプロフェッショナルである不動産鑑定士が適切な鑑定を行い、お客様にアドバイスいたします。不動産にまつわることはもちろん、その他料金などのご相談も承っております。不動産に関するお悩みは、大分市のひかり補償鑑定株式会社まで、どうぞお気軽にご相談ください。

 

 大分県大分市舞鶴町1丁目2番15号
TEL:097-532-5344
お問合せ: